お水

 大地震、大津波、放射能問題
と心痛な思いのなか、被災者の
がんばっている姿、ハイパー
レスキュー隊長らの記者会見、
被災地で不眠不休で働くドクター
や看護士さんたち・・・報道番組
をみるたび、使命を考えさせられ
パワーをいただいています。

 被災者でない自分は、わずかな
義援金や節約でしか、とりあえず
参加することしかできないけれど、
目には見えない祈りはいっぱい
なんですが複雑・・・でも、こう
した生き様をみせていただくこと
で、心を養い、次なる力を蓄えて
必要時なときに発揮できる人で
あるよう、この時間をムダにしない
よう心しております。

 ここのところ、お水や食物の汚染
問題が騒がれています。ふと、東京
で暮らす高校時代の親友のことが頭
をよぎり、子育て奮闘中なので、さ
ぞ大変しているだろうと、私の愛飲水
を手配したところ、とっても喜んでく
れて、久し振りに電話で声を聴く事も
できました。東京はある意味パニック
とのこと・・・節約で暗い街並み、
水は完売、ちょっと不自由な生活、
でもこれぐらいがちょうどいい!!
と元気でした。

 昔からスピリチュアルな性質を秘め
ながら、現世とバリバリ向き合う冷静
な生き方は変わっておらず、宇宙エネ
ルギーとか波動の話に花が咲くものの、
でもねー何が大変って日々を生き抜く
ことなんだよねーと!!子供を通して
世間を学んでいるようです。

 お水の贈り物は、こんな状況だから
こそ大変喜んでもらえて、役立って
本当によかった!目に見えない祈りは
小さな形で実現できた。お水に感謝!