ため息で流す~

ヨガレッスン、ジャイロキネシスレッスン
で、ため息のように「ハア~」と声を出し
ため息のように息を吐く。その時に意識
するのは、身体のなかに滞っているもの
を外へ流す~というイメージ。

自然の流れ、変化という摂理を考えると、
人間も常に身体を循環させて、浄化に
向かう。だから、この「ハア~呼吸」は、
とっても大切な呼吸法。

ため息って、なんだか良いイメージでは
ないけれど、実は、身体が自然に求める
浄化のための動作なんですね。

ため息ついて流す~そして息を大きく
吸う~

無意識な呼吸に、時々意識を向けてみる
だけで、リフレッシュできますよ!
ため息ばかりついてる私です。周囲の人は
、ちょっと心配してるかもね(笑)