なんも言えね~

 小麦原料の高騰の末、現在、お米
ブームで米粉の研究開発が進んでき
たのは嬉しい!米パスタや米粉ぱん
は、もっちりしていて、美味しい。

 しかし、最近報じられている汚染
米の事件には、うんざり・がっかり。
信じられなーい・・・ここ数年、食
の偽装事件続きで、何を信じていい
のか?!という質問をよくいただく
私です。

 食を見極めることは、なかなか難
しいけれど、臭い、味、食品表示、
消費期限、国産、安心食品のお店な
ど、いくつかのキーワードで危険か
ら逃れることができていたはず。

 ここに来て、私としては、「なん
も言えね~」と言いたい!!気持ち
なんですが、でも、自己責任という
気持ちは大切だと思います。たとえ
騙されても、自分や家族の健康は、
自分が守りきる!という姿勢。

 毒に負けない健康法!を、もっと
研究しなくっちゃ。

 免疫力を高める食生活・毒のデト
ックス強化法・本質を見抜く感性磨
き法・悪いものをよせつけないオー
ラ創りとか・・・なんかおかしい?!

 ふと、毒といえばふぐの卵巣を、
思い出した。石川県の郷土料理で
ぬか漬けで毒をぬく。ふぐの卵巣に
は、猛毒であるテトロドトキシンが
含まれるが、塩漬け1年、ぬか漬け
二年以上で食することができるよう
です。ぬかに含まれる酵素で毒が
分解されるとか。発酵の力はすごい
ぞ。

 とりあえず、毎日の食卓に発酵
食品を取り入れて、腸内環境を整え
ておいてね。