ダイエット本

実家に帰ると、姪っ子たちが、
水着の話で盛り上がっていた。
なんだか懐かしいなー。学生の
ころは、夏がやってくるころ、
友人と水着コーナーに行き、あ
れこれ試着して、海にでかける
日に向けてワクワクしながら準
備したものです。

 しかし、最近の女の子たちは、
その楽しみ以前に、どうやらダイ
エットへの意気込みが強く、その
日に向けて、食べないでやせよう
とするみたい。そんなのって体に
良くないし、一時的にちょっと痩
せた気になるけど、リバウンドで
かえって太るのに・・・

 そういえば、最近大ヒットした
ダイエット本「美人になるための
食事法」。ミス・ユニバースの栄
養管理してるエリカ・アンギャル
さんが書き、話題を呼んでますが、
内容は、低脂肪で良質タンパク・
野菜・フルーツを多く摂る、でき
るだけ未精白な炭水化物を選んで
食べるなど、これといって最新の
食べ方が紹介してあるわけではな
いけど、ミス・ユニバースのよう
に美人になれる気がするのか、か
なり売れ筋とか。うーん、そんな
キレイになれたらいいのだけれど。

 あと、私が読んでみたいのは、
「SKINNY BITCH
オーガニックダイエット」という
本。これは、アメリカでベッカム
の奥様、ヴィクトリアが購入した
ことで大ヒットしたらしく、これ
また内容は、薬害とか添加物の話
が、あれこれ書き連ねられてるも
ののようで、食事の質にこだわる
ことで、本当の美しさを手に入れ
るというもの。

 要するに、ダイエットの世界も
かなりまともに良い方向に向かっ
ているようで、ちょっと安心しま
した。

 真の健康を考えて生活すれば、
それほど太り過ぎるということは
ないように思います。少々、時間
がかかっても、自分の食生活を根
底から正せば、ストイックなこと
しなくても大丈夫。あと、日本人
の痩せすぎたキレイの基準では、
世界の美に通用しない・・・とい
うのだから、それは残念。

 ジャパニーズフーズは、世界で
も認められたヘルシーフーズなの
だから、しっかり食べて、代謝の
いい体を創りましょう!多少のポ
ニョポニョも愛敬ということで。