トランス脂肪酸

 以前よりお教室や勉強会で、
トランス脂肪酸の害について
話をしていたんですが、あまり
みなさんピンときてなかった
ようでが、やっと日本でも表示
の義務化に向けて動きはじめた
ようです。よかった!

 お教室でマーガリンとバター
のどちらが健康によいか?質問
すると植物性であるマーガリン
と答える方が圧倒的に多いのです。
そんな時代は確かにありました。

 ショートニングやマーガリンは
トランス脂肪酸を多く含む食品。
製造過程において水素添加や高温
処理することで日持ちや食べやす
くなるものの、体にとっては動脈
硬化を起こしやすくする、好まし
くない油の構造を作り出します。

 すでに、欧米では表示義務や
禁止制度に踏み切っているのに
日本は脂肪酸についてはかなり
おくれていました。

 でも、外食は表示義務がないから
やはり、どんなものにトランス脂肪
酸が多いのかは勉強しておいたほう
がよいのかもしれませんね。

 油脂の世界も勉強するとなかなか
奥深く、正しい選び方でより健康
になれます。トランス脂肪酸には
気をつけてくださいね。