レシピ探し

 多くの若者主婦が毎日のよ
うに夕飯レシピをネット検
索しているようで、なんとも
便利な時代だなーと感じる。
確かに本よりも欲しいレシピ
だけプリントアウトすれば、
無料だし、場所もとらないし。

 レシピサイトではクックパ
ッドが一番有名かな??先日
「財部ビジネス研究所」という
番組で、レシピビジネスをテー
マにした番組をやっていて、
なるほどねーと・・・見入って
しまった。

 クックパッドの社長さんの
想いはステキです。多くの笑顔
を増やすために、レシピをたく
さん世の中に広める!というと
ころから始まったようです。

 美味しいお料理ができたとき、
食べたときには、みんなステキ
な笑顔を見せるよね!その想い
は私も同じです。

 もちろん最初からうまくいった
わけでなく、いろいろ試行錯誤
した結果、今の規模まで成長で
きたとのこと。

 最初、レシピを有料にしてい
たけど、反応がなく、無料にし
たら人が集まった。また、人が
集まれば企業が参加してくる。
企業の製品を使い、ユーザーに
レシピを募る。また、その製品
や、メニューの感想を集める。

 この循環が成功を生んだ。企
業は製品をレシピを通して、広
告できて、消費者の感想から市
場調査ができる。ユーザーは、
楽しみながら製品を使ったり、
メニュー作成に意欲を燃やす。
また、無料でメニュー検索でき
る。双方、WINWINの法則
が成り立つということだ。まさ
に循環型ですね。

 今後レシピは、メーカーに
とって広告に代わる力を持っ
ているので、レシピビジネス
には、まだまだいろんな可能性
があるとマーケティングのプロ
が語っていた。もちろん、その
バックには相当高度なIT技術
が組み込まれているとのこと。
また食品メーカーとのコラボも
ポイントとなる。

 どんな手段であれ、みんなが
レシピをゲットして、お料理を
つくり美味しい~楽しい~笑顔
が増えることは幸せなことです。
たかがレシピ、されどレシピ、
レシピビジネスはどんな展開を
みせるのであろう・・・