天地返しの日

今年の味噌作りは、いつもよりちょっと
遅れてしまった。確か、四月初め。

たくさん、作り過ぎて、疲れているのに、
欲張ってしまい、とっても大変で、大豆を
潰しているとき、涙があふれ出て、泣きな
がら仕込んだ記憶・・・

こんな心境で作る味噌。どんな風に仕上が
るのだろう・・・でも、いつもいつも人の
心が調子よいわけないし、時に、こんな
仕込みもありだよね。許してね・・・と、
言い聞かせながら。

天地返しをした。今年のお味噌は、いつも
よりも、柔らかく、甘い仕上がりだった。
あと、半年ぐらい寝かせたら、もっと美味
しくなりそう。今年は、少しずつ、友人ら
にプレゼントしようかな。

お仕事研究用のお味噌も、上手にできて
いた!

はやく食べたいな~