手作りの魅力

三日間の梅干し作業を終えて、無事、
梅干しができた。太陽と月のパワーを
しっかり蓄えたこの梅干し。自然の恵
みがあってこそ。感謝感謝。

発酵食品をいろいろ造る時も、自分
なんて無力だなーと思う・・・菌に
すべてお任せ。あとは信じて祈るだけ。
人は、どうにも力が及ばない時に、
そんな気持ちが芽生えます。とても
ステキな気持ちだと思います・・・
自分でなんとかしてやる!自分しか
できないんだー!なんてこと思って
いるうちは、こんな気持ちは降りて
きませんよね。

自然に託す・・・そう思えるような、
現象が身に起こることは、ある意味、
選ばれし人かもしれません。もちろん
辛い出来事を経験したりしますが、
そこからが気付き、学びだったりする
のです。

手作り作品の良さといえば、その人の
オーラが見え隠れすること。自分の
作品も、不思議なことに、その時の
心の状態が現れます。今回の梅干しは、
悟り的エネルギー(笑)でしたわよ。
なかなか、奥深い良いものでした。

ちょうどそのころ、手作りパンを友人
からいただきました。そのパンは、専
門的でありなかがら、少し、おちつき
がなく、昔いただいたパンよりも、
パンヘの愛情が薄れていたように思い
ます・・・きっと他に情熱を注いでい
るものがみつかったんですね。それは
それで、よかった!

人のパワーというものは、本当に不思議
です。やはり、自然の一部・・・ルーツ
は菌パワーかしら。だったらいいな~