日本酒パワー

 今年は、日本酒をけっこういただき
ました。今朝テレビで料理とお酒の関係
を解明していく番組をみて、日本酒は
すごいなー!と改めて醗酵の世界に魅せ
られております。

 毎日のように酒粕から酵母を起こし、
パンを焼いていると、パンを食べていて
もなんだかごはんみたいで、癒される。

 日本酒を料理で使うとき、雑味が残って
いる純米酒のほうが美味しく仕上がること。

 日本酒に含まれるαーエチルグルコシドが
美肌によいこと。

 カルボニル化合物が魚の臭みであるトリメ
チルアミンに作用して、臭み消しになること。

 アルコールが肉の繊維を強化して水分蒸発
を防ぎ、しっとりやわらかな肉質に仕上げて
くれること。

 先人の知恵はすごいなーーと、経験から
得た知恵に脱帽しつつ、研究で証明されると
更に納得。お酒のことなんとなくわかってい
てもこのパワーをどれだけ活用しているだろ
う・・・料理酒はどこの家庭にも常備されて
いるはず。もっとみんなにお知らせしなくて
は。

 そういえば、以前醗酵調味料の研究会で
酒寿司というメニューを紹介し、酒蔵の
ご主人がとても喜んでくださったことを
思いだした。昔の感性をもう一度、再現
してみることにしよう。