時の輝き

今、一瞬というこの時は、二度とない
時間である。そんなこと、誰でも知って
いる・・・でも、その二度とない輝きの
時間を、大切に過ごしていたと言える人
はどれぐらいいるのだろう・・・

時計はいつも淡々と、その時を刻む。
その時空のなかに、私たちが人生という
ストーリーを創り上げる。生きてるだけ
で、みんな自分ヒストリーが出来上がる。

その中で、輝いていた時はどれぐらい
あっただろう・・・少しだけ有った人、
いつも輝き続けた人、未だ輝けなかった
人、様々でしょう。

時を輝かせる方法・・・それは愛である。
いろんな形の愛があるけれど、愛は、
時を輝かせ、形のない幸せを創造する。

積み上げる時、一瞬の時、思い出の過去の
時・・・時って不思議な魅力を持つ空間。

そこに、愛・心を注ぎ、輝きを持たせる。

憶えている?!輝いていた時。
それはとっても美しく、私たちの魅力の源を
創造してくれた時間なんだよ。