時をかける

何かとスピーディーな時代となり、
時間をかけてじっくり取り組むこと
は評価が低い、ちょっとせつない
昨今です。仕事となれば、タイミング
もあるし、結果も大切。速いことは
良い傾向にある・・・良い物を生み出
しても、やがて次なるものへと、
移行していく。

時は命。そんなことを考えると、
時間をかけるは、命をかけること。

時間を無駄に過ごすは、命を無駄に過ごす
ことなのだ。

もし、誰かと過ごす時間ならば、お互いが
有意義に過ごせれば、命を活かし合えてる
良い時間。

スピーディーな時代に慣れて、何でも
新しい物が好きで、時間をこなすだけの
ような感覚が当たり前になっていたら、
気をつけなくっちゃ・・・と、思う。

時をかける生き方。ちょっと滋味なん
だけど、結果、それに見合う人たちと、
長くお付き合いできたり、心地よかったり、
命を大切に生きてるんだなーと感じられる。

選択していく全てに、何か命や歴史が
宿っていたりする。時を大切にしよう。