癒し系 滋養料理

私の手料理を食べていただくと、
よく言われること。やさしい味で
滋養料理だね・・・

滋養。その言葉なんだかシブイな~
喜んでいいのか悪いのか?!しかし、
間違いなく言葉の通り、身体の栄養
になると思う。

長く、健康食の世界を追究した結果、
滋養を極めたものが発酵食。菌を、
神様と思い、発酵信者である私!

発酵過程で、微生物の働きで栄養
成分を生産し、食品中に蓄える。
もとの素材よりも、圧倒的に栄養成
分が良くなるし、吸収しやすい形に
変化しているという。なんとも、神
懸かりな・・・保存性も高まるし、
eco foodです。

そして、私にとって一番、魅力的と
感じる事は、神秘的な香りを創り上
げるということ!有用菌は名調香師
である。お酒や調味料、乳製品、パン
、納豆など・・・個性的な香りをどう
調香しているのかしら???

滋養料理は、栄養的にも香り的にも、
私たちの心身を癒してくれます。