童心に返る

中学生の同窓会話から、小学生のお友達と
繋がった。仲良しだった友人は女医さんに
なっていた!優等生だったから、納得!

40年以上前のことを振り返り、メールで
その頃の思い出を何度も何度もやりとりする。
時に忘れていたことも、そんなやりとりで、
日に日に思い出し、とっても懐かしい・・・

あんなに優秀なお友達と、仲良しだったなんて
今となっては信じられないけど、もうこんなに
大人なのに、思い出話のメールは、まるで子供
のころのまま。あの頃の感情が甦る。

童心に返る瞬間、いろんな経験を積み、大人に
なってるつもりでも、実は、人の素の部分は、
何も変わっていないのかも・・・と、思ったり
する。そこに戻り、自分に自信を取り戻した
瞬間でもあった。

すごく素朴で、純粋で、ありのままを表現し
生きていたんだなー。これからも、そうで有り
たい・・・時に、積み重ねたものを誇りに思う
んだけど、それが無くても、心豊かに生きれて
いた。それが私。