さくらせつない

桜餅をいただいた。
京都へお花見にでかけた友人、
今年は開花が遅れ、せっかく
出かけて行ったのに、お花が
咲いてなかった・・・と、
がっかりな様子でした。

それは残念・・・でも、名古屋は、
これから!期待しましょう~

家の近くの桜の名所へ、お散歩し
ながら、開花状況をチェック。
八分咲きぐらいかな~来週まで
お花もつかな・・・

桜に鼻を近づけても、香りがない・・・
種類により、香る桜もあるそうですが、
なかなか出会えないので、桜の香りを
楽しみたい時には、桜の花の塩漬けに
お湯を注ぎ、ふわ~と香ってくる春の
香りを楽しむ。

薔薇の甘味系?!と杏仁豆腐の香り、
スパイスのアニス系、それと桜餅の
葉の香り・クマリン系・・・それらが
微妙に混ざり合っているような。

決して、フローラルみたいな華やかさ
はなくて、清楚で芯の強い和風美人の
香り。パッと咲いて、綺麗に散り去る。

さくらはいくつになっても、せつなさ
を感じる花なのだ・・・